当ブログは、

『医師との結婚より米国株投資を学ぼうね・のブログ』

 

正式名称は

 

『医師との結婚は日本株くらいボラティリティーが高い投資なので米国株投資を学んだほうが良いかもしれないことを理解してね・のブログ

 

です。  

 

はじめまして。

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

管理者のshiro-mameshibaといいます。

 

     f:id:shiro-mameshiba:20180612142353j:plain

地方中規模病院勤務の30代小児科医です。

 

米国株投資、30代になってから始めた婚活、医学部受験、医大生生活、医師の仕事等、自分の経験を書いてきます。

 

何かのお役に立てたら幸いです。

 

 

 

まずはじめに

 

ボラティリティーとは? 

 

ボラティリティー(Volatility)とは、

一般的に価格変動の度合いを示す言葉で、

「ボラティリティーが大きい」という場合は、その商品の価格変動が大きいことを意味し、「ボラティリティーが小さい」という場合は、その商品の価格変動が小さいことを意味します。

(中略)

つまり、

ボラティリティーが大きい商品はリスクが高く

ボラティリティーが小さい商品はリスクが低い

と判断されるのが通常です。 

引用元:SMBC日興証券

 

 

 

つまり、本ブログの意図することとして、

 

医師という職業は、一般的に思われているよりボラティリティーが大きい(=リスクが高い)ですよ。

 

という事実を広く知っていただきたいな、と思いまして、このブログを書いています。

 

このブログについて 

 

医師という職業・人生は、一般的に、金銭的に裕福で、安定しているイメージがあると思いますが、多くの場合、その人生の振れ幅は大きく、リスクが高く、しかも、(注:日本においては)将来的に先細りすることが確実な分野です。

  

なので、

 

医師になること、医師との結婚を夢見ることよりも、将来も有望な米国株の勉強でもして、投資の勉強を始めておいたほうが良いよ。

 

という私見をお伝えしたく、学会も終わって暇になったのをきっかけに

このブログを開始してみようと思いました。

 

誰に向けて書いているか?

  • これから投資を初めて勉強する人
  • 医療の職場に興味がある人医師になりたい人、医学部受験を考えている人
  • 医師と結婚したい人
  • 婚活始めたいけれど迷っている人
  • ふるさと納税に興味がある人
  • 人生の目標が見えない人

 

これらの人に向けての文章を書いていく予定です。

 

話題としては、

医師・医療業界について:その他:投資=7:2:1

位の割合としていきたいです。

 

特に投資については、知識も浅いので、これから始めて投資を始める人向けの内容のみとするつもりです。

 

お詳しい方はスルーしていただけると幸いです。

 

 

最後になりますが、投資も人生も、最終的には全て自己責任です。

 

貴方以外の、誰も責任をとってはくれません。

誰かの意見をうのみにせず、

自分の判断で慎重に決断してください。

 

 

 (注:なお、題名では『日本株なみにボラティリティーが高い』という表現をしておりますが、これは本来の意味での「価格変動が他の金融資産より大きい」ことを意味しておりません。後々説明する予定ですが、日本も医師も、将来先細りでこのままずっと安定的とは考えにくいことや、医師という仕事の変動の大きさをイメージしやすく表すために、あえてこのような表記にしておりますので、ご了承いただければ幸いです。)

 

本ブログは、無料ブログを使用しているため、携帯からの閲覧では表示が崩れてしまい、読みにくくなっております。大変申し訳ありませんが、ご了承の上閲覧いただくか、PC版からお読みいただくようお願いいたします。

 

お問い合わせ

 

 

何かありましたら、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

 

なお、コメントは承認制をとらせていただいております。

 

質問への回答は、確認次第、できるだけ早めに行うつもりですが、本業が忙しい時や、休暇中の場合には、数日から数週間お待たせすることもあるかもしれませんので、ご了承ください。 

リンク

 

このブログは、リンクフリーです。 

 

プロフィール
id:shiro-mameshiba
ブログ投稿数
198 記事
読者